FINAL FANTASY XIV オープン β テスト #1

舞踏を披露するバルトさん

FINAL FANTASY XIV のオープン β テストが9月からはじまりましたね。タルタラー (タルタルが大好きな人のこと) の僕がプレイしないはずがありません。しかし、XI から離れて長く操作方法も危うい上、現在は iMac を愛用している為、ブートキャンプで Windows を走らせた時のキーボードの動作もいろいろ違いがあります… (KbdApple は導入済)。それに加えマシンスペックも足りておらず、相当な不安を抱えてのスタートとなりました。

タマネギからの卒業と紙芝居

なかなか取得出来ないレジストレーションコード、クライアントを入手したと思ったらやたら長いアップデート…。いくつかの難関を突破し、やっとのことでキャラ作成。XI の時のキャラをベースに作りました。XIV では愛着のあったオニオン・ヘアー・スタイル (栗みたいな髪型) が残念ながら無くなっていたので、涙を必死にこらえ、ボサタルで妥協しました…。

ログインすると、ムービーが流れ出しましたが早速カクカク。明らかなスペック不足ですね。ムービーとイベント終了後、古くは FINAL FANTASY XI…いや SOCOM U.S.NAVY SEALs 2 からの友人・バルトさんと合流しました。街の中ではそんなにカクつきませんでしたが、街の外に出ると、ムービーの時以上にカクカクに…。やはり、iMac では厳しいようですね。先行サービス開始の22日までには何か対策を考えなければなりません。

やっぱり FF だ!

いや、しかし!ロード無しで街の外まで行けるのは爽快ですね!やっぱ FF、スゲーや!これからも仕事の合間合間で、こそこそ、ほどよく、エオルゼアで楽しくやっていけたらなあと思います。フレンドのみんな、エオルゼアのみんな、Tamal Mellor を見かけたらよろしくお願いします!

スクリーンショット

キャラの動かし方がわからず棒立ち

キャラの動かし方がわからず棒立ちの図。歩き方は FPS と同じですね。何か違和感があると思ったら、XI の時はテンキーで動かしていたんですよね (Mac の標準キーボードはテンキーが無いのです)。

バルトさんとの出会い (FFでは通算二度目)

バルトさんとの出会い (FFでは通算二度目)。酒場にて。モモディさん、かわいいけど、絶対おばさんだよね。バルトさん曰く58歳。

XI の時もグスタベルグの丘で写真を撮ったね!

はじめて XI をプレイした時も、グスタベルグの丘で写真を撮ったね!XI を思い出しつつ…。

エモーションで遊ぶ

舞踏を披露するバルトさん

負けじと踊る僕。どう見てもお遊戯でした。

/poke

エモーションで遊んだり…。

キャラクター選択画面

おまけ。キャラクター選択画面。守護神って何の意味があるのかな?

ちなみに

今回のスクリーンショット、Win で Mac キーボードを使う時の弊害で、PrintScreen が押せない状態で無理矢理撮ったためチャットログなどのウインドウが写っちゃってます。次回からはどうにかしたいですね。それと、名字の Mellor という名前は僕の大好きな Joe Strummer の出生名から頂戴しました。へへへ。

次回の FINAL FANTASY XIV トピックス

次回は、僕のキャラクターの紹介をしたいと思います。たぶん、正式サービス後もこのままでいく予定なので、がっつりと!あと、出来れば僕以外の登場人物 (フレンドのみなさま) の紹介も!

記載されている会社名・製品名・システム名などは、
各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

Leave a Reply