FINAL FANTASY XIV オープン β テスト #2

ついつい

前回のエントリに続き FINAL FANTASY XIV β をプレイしました。前回は操作方法もわからずぐだぐだでしたが、今回はゲームパッド (Xbox 360 の有線コントローラ) を設定し、パッドでプレイしました。キーボードよりも直感的にプレイ出来ていいですね。もちろん、Win マシン用のキーボードがあれば、XI からずっとキーボードオンリーだった者としてはそっちの方が操作し易いんですが…。さて、前回予告した通り、今回のエントリでは僕が FINAL FANTASY XIV β で使っているキャラクターについて書きたいと思います。

やっぱりタルタル?

XI では長いことタルタラー (タルタルを愛している人のこと) としてタルタル F1A を愛用していたわけですが、今作 XIV ではリアル寄りにさせる為か頭身が上がり、頭が小さくなった「ララフェル」として生まれ変わりました。このララフェル、最初に見たときは、一言で言うと、「カワイクナイ」でした。頭でかすぎ!首折れそう!みたいなタルタルが好きだったのでそこからのギャップもあったのでしょうけど。だから、ララフェルで満足出来るかなぁ〜、という不安がすこーしだけあったのですが (タマネギも無いし)、結局、タルタルへの愛着は捨てきれず、ララフェルを選択しました。

それよりララフェル?

キャラメイクを終え、エオルゼアの世界へ…。実際、自分を含め、街行くララフェルを見ていると、XI で初めてタルタルを見たときのような感覚になりました。うん、やっぱりララフェルもとても可愛いです!カワイクナイなんて思っててスイマセンでした!!

Tamal Mellor

Tamal Mellor という名前は前回エントリの最後で書いたように、XI の時に使っていた名前 Tamal と、The Clash のフロントマンとして有名な Joe Strummer の出生名 John Graham Mellor から頂戴しました(何度でも言います!!)。それと、以前 XI で外国人プレイヤーに教えてもらったのですが、名前と同じ Tamal (Tamale) という食べ物が、メキシコの郷土料理にあるらしいですよ。ちなみに田丸と言うペンネームは、この Tamal というキャラ名が由来です。

なんと言っても槍術士でしょ!

槍といったら Dragoon、竜騎士ですよ!XI では竜騎士として (レベルは60だったけど…) 活躍 (?) していたので、今回もそれを引き継ぐ形で槍術をメインにやっていきたいと思います。他の武器については、アーマリーシステムのことがまだあまり理解出来ていないので、もうちょっと遊んでみてからですね!

猫のしっぽ、ください。

XI の時から相も変わらず猫のしっぽを追っかけています。今回ルガディンはガルカのようなしっぽが無くなったと聞いたので、ミコッテと間違って追いかけずに済みます!YATTA!

ついつい

近くで見過ぎました

まだ…目を凝らせば…

見えなくなっちまったよぉぉoioi

大体いつもこんなカンジです。もし、ガン見したり、絡んだらごめんなさい!もしもその時、お暇でしたら、かまってやってもらえると嬉しいです。

みんなも FINAL FANTASY XIV やろうぜ!

みんなも FINAL FANTASY XIV やろうぜ!

おまけ

バルトさん (うつろ)

イケメンでおなじみ、なかよしフレンドのバルトさんです。彼は XI 時代、暗黒を愛する錬金術師でしたが、最近はダークな世界から足を洗い、現在はねずみ色だそう。XIV でも錬金術は続けているようです。

錬金術を披露するバルトさん (うつろ)

表情は基本的にうつろ (たぶん、せいかく : くろうにん だから)。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、
各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

Leave a Reply