横浜ベイスターズの話

2011年も4年連続となるブッチギリの最下位と、定位置に落ち着いたベイスターズ。シーズン最終戦は9回裏までリードしつつも守護神・山口投手が代打逆転サヨナラ満塁ホームランを打たれて敗戦という、情けない終わり方でした。本拠地最終戦でも中日ドラゴンズに目前での優勝・胴上げを決められたり、ある意味、ベイスターズっぽいっちゃぽいのですが。

モバゲー?

TBS のマスコット、ブーブ

TBS のマスコット、ブーブ

さて、今季も公式戦終了を待たずに持ち上がった球団売却の話。以前から球団が TBS HD から他の会社の手に移るということは確実な話でしたし、とにかく横浜に残ってくれればいい、というのが僕の気持ちです。勿論、更に欲を言えば球団名も『横浜ベイスターズ』のままでいてほしいですが、そこまで上手くまとまるかと言ったらそんなことは無い気がします。それに、もし今回 DeNA がつけようとしている『横浜モバゲー・ベイスターズ』に決まった場合でも、3年、5年もすれば違和感も無くなっているんじゃないかな…と思っています。ま、ゲイだの何だの言われて、いま良い気持ちかどうかと聞かれたら(おそらくほとんどのベイスターズファンが)そりゃ良くないに決まっていますが、このまま球団売却問題で来年も揺れるくらいなら、はやく決着をつけてもらったほうがいいんじゃないかとも思います。ファンは、1998年に日本一になったあとすぐに訪れた暗黒時代も乗り越えてきたんだから、今回もきっと大丈夫。僕たちのベイスターズに対する気持ちはそんなにやわじゃない。

明日行われるドラフト会議。こんな状況の横浜ベイスターズに指名された選手はとても不安だと思います。でもいつか、心から『ベイスターズに入団して良かった』と思ってもらいたい。そのためにファンひとりひとりが出来ることは、球場に行って、一生懸命応援することしかありません。来年もまた、横浜スタジアムでベイスターズを応援しましょう!

どうでもいい話

ちなみに、どっかで見た『シウマイベイスターズ』ってのは気に入ってます(笑)。学生の頃、ハマスタに行く時は必ず関内駅で崎陽軒のシウマイ弁当を買い、ライトスタンドで練習を眺めながら食べるのが楽しみでした。打撃練習でスタンドインしたボールが、近くの知らないオバチャンのシウマイ弁当を直撃したこともあったっけな。怪我は無かったようですが、弁当が飛び散っていました。練習とはいえ、ちゃんとグラウンドを見てないといけませんね(笑)。

Leave a Reply