COMITIA 100

コミティア100で配布したペーパー

COMITIA 100に参加された皆さん、お疲れ様でした。スペースに来て頂いた方、ありがとうございました。スケブをお持ち頂いた方がいらっしゃいましたが、お受けすることが出来ずに申し訳なかったです。次回はきっと描かせて頂きます!

散らばるチラシ

強風により散らばるチラシ…当日の写真が全然無かった

今回は100回記念ということで参加者も多く、スペースから見ていても人の流れが速く感じました。新刊の合同誌はまだ余っているので、次回何かしらのイベントに参加する際に持っていくと思います!今回は制作がかなりギリギリだったので、次回はもう少し余裕を持って、しっかりしたものを作れたらいいなあと思っています。

イベント終了後、鏡開きの様子

イベント終了後の鏡開き

イベント終了後には、100回記念として鏡開きも行われ、たくさんの人だかりが出来ていました。酒樽のお酒、おいしかった!その後はお誘い頂いていた打ち上げに参加しました。前線で活躍されている作家さんのお話を聞くと、身が引き締まります。僕もたくさんの人に絵を見てもらえるように頑張らないと。今回も楽しく実りあるイベントでした!

余談

今回配布したペーパーの僕のコマ。ちょっと元ネタと違っている上にネタバレを書き忘れたので理解出来る人がいたのかどうか。1999年〜2007年の間ベイスターズに在籍した古木克明選手が、5月4日のヒーローインタビューで発言した「こどもの日に打ててよかった」が元ネタでした。僕は古木さんの球界復帰を待ち望んでいます!

Leave a Reply